こんにちは。ちびっこクラブです。

 

今日は七夕。

今年は例年より早く梅雨が明け、織姫と彦星の再会が期待できそう!

今夜は雲のすき間から、天の川がちらりと見られるかもしれませんね。

 

ちびっこクラブでは、毎年本物の笹の葉に短冊を飾り、夜空の星に祈りを捧げます。

 

無病息災や技術の向上を願う七夕。

サンタさんへのお願いとは違うからねとお話をしました。

 

願い事を短冊に書くちびっこの子どもたち。

「なにを書こうかな…」と迷う子もいれば、

「もう決まってるんだ!」とえんぴつを走らせる子も。

 

たくさんの願い事が飾られました。

 

今年はどんな願い事があるのかな?

 

他にも、

立派な夢を掲げる子。

 

五七五で願うユーモアセンス抜群の子。

 

みんなの幸せを願う子。

 

ご紹介しきれないほどの素敵な願いに満ち溢れています。

 

 

笹に吊るす七夕飾りも、学年や性別を問わず、たくさんの子どもたちがお手伝いをしてくれました。

そんな光景も、ちびっこクラブならではですね。

 

 

子どもたち1人1人が短冊に込めた願い。

どうか、天まで届きますように。