2021.04.20

ちょっとずつ・・・

入園・進級おめでとうございます☆

 

風の村保育園の新しいお友だちになったみんなは、はじめての環境、はじめての大人、はじめての友だちに不安や寂しさで泣くこともありましたが、少しずつ環境にも慣れ笑顔を見せてくれるようになりました!

保育園でいちばん小さかったねむぐみさんは、ひとつおおきくなってそらぐみさんになりました。新しいお友だちに戸惑いながらも関心を向け、泣いているお友だちの頭をなでたり、おもちゃを手渡してあげたり・・・そんな優しさに温かい気持ちでいっぱいになります。

 

 

園庭にでると・・・

魅力的なものがたくさん!!探索するなかで出会う春の自然やいきもの。水や泥、砂。目で見て、匂いをかんで、手で触りながら全身をつかって様々なことを感じとっています。

 

 

 

ねむぐみさん・そらぐみさんを見かけるとお兄さん・お姉さんが「いっしょにあそぼう~!」と声をかけにきてくれます。

そんな優しさに触れながら、はやく保育園に慣れてくれたらうれしいなあ・・・

 

まだまだ不安でいっぱいだと思うけど、一緒に過ごす中でみんなのキラキラの笑顔に出会えることを楽しみにしています♪

はじめてのこと、楽しいこと、嬉しいこと。そして時には悔しいこと。悲しいこと。一緒に経験して一緒に大きくなっていこうね。

 

明日はどんなみんなに出会えるかな?毎日ワクワクでいっぱいです。