2022.06.14

どこまでいくかな?

ある晴れた日、園庭で水道にホースをつなぎ、シャワーを出して水遊びをしていると…

水を入れて遊んでいたたらいからこぼれた水がどんどんと川のように流れていくのを見つけたかぜぐみ。

「みてみて~」とできた小さな川をまたいでトンネルのようにしてみたり、

流れていく様子をじっと見つめながら追いかけていく子もいました。

大人がスコップで掘って川の途中で新しい川を作って見せると、それを真似して木の棒やスコップで川を作ってみようとする子も!

 

途中から川の上にお兄さんが木の板を並べて、橋を作ってくれました。

「橋だ!」とそろりそろりと何回も渡ってみたり、みんなで乗ってみたりしました。

その間も川の水は森の方までどんどん流れていきます。

川の水が流れていくのを追いかけてじっと観察し、「みて~水来た!」と教えてくれました。

最近子どもたちは遊んでいる中で見つけた不思議や面白いことを「みて~!」と教えてくれ、

その表情がとても可愛らしく、真剣で、ワクワクしていて、見ていてとても楽しいです。

今度は何を見つけることができるかな?楽しみです♪