2022.06.27

わらべうた たのしいね

日々の保育の中で、わらべうたを大切にしています。

4月から「きゅうりができた」「せんたく」のわらべうたを楽しんでいます。

子ども達は「こちょこちょ~」とくすぐる場面を期待し、とても可愛らしい笑顔を見せてくれます。

繰り返し楽しむ事により、馴染みのあるわらべうたとなりました。

わらべうたを始めると「ぼくも~わたしも~」とあっという間に集まってきます。

                   

 

又、保育者と子ども達が楽しむ姿を見て、人形を持ってきて同じように模倣する姿や子ども同士で楽しむ姿もみられます。

6月は「ねずみ、ねずみ」のわらべうたを楽しんでいます。

これからも子ども達とたくさん触れ合う事が出来るわらべうたを、大切にしたいきたいと思います。