2019.08.30

テラスって心地いいね

 

0.1才児クラスの保育室と園庭を繋ぐテラス。

窓を開けると、真っ先にテラスへ出る子がたくさんいます。

外の気温や匂い、風を感じられたり、向こうに見える空や木々が心を落ち着かせてくれます。

初めて保育園にきた慣らし保育の時期も、テラスに出て涙が止まったり、遊び始めることができた姿もありました。

 

太陽の光や虫の声からエネルギーをもらって、元気だって湧いてきます。

天候などの都合で園庭には出られない日も、テラスに出て大きな声で歌ったり踊ったり、

空を飛ぶ飛行機や、お兄さんお姉さんのテラスに向かって「おーーい!」と手を振って笑顔を浮かべている子ども達です。

部屋のような、外のような、間の空間、みんな好きな空間です。