これは数日前。年長さんが凧作りをしています。

障子紙に思い思いに描いていきます。

おもしろそうなことが始まると、子どもというのは本当に

よく気が付くなあと思います。

そばまで見に行って、小さい子ども達からも

「自分も凧をつくりたい!」という声が上がったようです。

後日、3歳児、4歳児もそれぞれの物を作っていました。

 

つづく