2018.11.26

第1おおぞら学童「学童まつり最終日」

こんにちは。第1おおぞら学童です!

 

2日目は地域の方々を招き、

昨日のダンボール迷路、魚つり、昔遊び、おばけやしきに加え、

バザー、子どもたちの制作販売、コンソメスープ販売、とんぼ舎さくらさんの物品販売も行いました。

 

 

10時の開場前からたくさんの方々が門の前に並び、

子どもたちも支援員も緊張感が高まりました。

 

バザーでは、保護者の方や地域の方から頂いた物を販売し、

最後にはほぼすべての商品が売れました。

商品をご提供いただき、皆さまのご協力に感謝いたします。

 

 

子どもの制作販売では、

「手作りおもちゃ&アクセサリー屋さん」として、

子どもたちが制作したいろいろなものをたくさん販売しました。

とても大盛況でした!

 

 

コンソメスープは、支援員と係りの保護者さんで作り販売しました。

子どもたちからは「コンソメスープ10杯飲んだ!」という子もいてびっくりしました。

 

 

ダンボールめいろ、魚つり、昔遊び、おばけやしきでは

どこもたくさんの方々でいっぱいになりました。

おばけやしきでは、とても長い行列になってしまい、玄関にまで達していたとか、、、

 

おばけやしきの入り口で怖くて入れない子や、

泣きながら出口から出てきた子もいました。

おばけ役になった学童の子どもたちもやりがいを感じていたようです。

 

 

前日に反省や改善点があったこともあり、

子どもたちは自分の係りの仕事を生き生きと楽しんでやっていました。

 

今年度も大盛況で無事学童まつりを終えることが出来ました!

本当にありがとうございました!