2018.09.18

第2おおぞら学童「敬老の日のために」

こんにちは!第2おおぞら学童です。

 

9月17日は「敬老の日」

身近にいるお年寄りや目上のかたを敬い、感謝を伝える日です。

 

おおぞら学童でも、おじいさま・おばあさまへ

「いつもありがとう」の気持ちを込めたプレゼントを作りました。

 

材料となる「空き牛乳パック」は、

たくさんのご家庭よりご協力をいただきました!

本当にありがとうございました!!

 

『牛乳パックの小物入れ』制作のようすです。

 

 

 

 

半分にカットした牛乳パックに、

好きな色の包装紙を貼り、

マジックペンで模様やイラストを描いたり、

マスキングテープやシールで飾り付けします。

おじいさま・おばあさまの似顔絵を描いていた子も多かったです。

 

 

メッセージカードも忘れずに!

みんな悩みながらも、

心を込めて一生懸命書いていました。

 

 

「いつも おいしい お米を おくってくれて ありがとう」

「ならいごと や がくどう の おむかえをしてくれて ありがとう」

「また いっしょに おりがみや ビーズで あそぼうね」

「こんど また おじいちゃんのはたけの おてつだいに いくね」

「いつまでもけんこうで、げんきなおばあちゃんでいてね」

 

などなど…微笑ましいメッセージがたくさんです。

 

 

仕上げにラッピングをして、完成です!

 

喜んでもらえますように♡