2019.12.26

第2おおぞら学童 「学童まつり」

こんにちは!第2おおぞら学童です!

 

12月14日(土)に学童まつりを実施しました。

 

10月に天候が悪く延期となった学童まつりでしたが

この日はとても天気が良く、たくさんの保護者の方をはじめ、

地域の方が来てくれました。

 

3年生が前に立ち、開会式をして学童まつりがスタートしました!

揃っての練習があまりできませんでしたが、さすがは3年生!

しっかり大きな声で行ってくれました。

 

第2学童の子どもたちは、バザー、迷路、わなげ、アクセサリー販売の係に分かれて

前半後半で係りの仕事と自由にまわる時間を楽しんでいました。

 

どの係になった子も自分の役割を頑張り、おもてなししていました!

 

迷路では、当日は説明をしたり、文字集めのこたえ合わせをしていました。

学年が上のお兄さんお姉さんたち、小さい子やお母さんたち。

たくさんの人が来て緊張したかな?

 

2、3年生の男の子たちを中心に皆準備から当日までとても頑張ってくれました!

 

わなげでは、お母さんと一緒に小さい子もたくさん来てくれました。

小さい子にもみんな優しく接してくれてまさにお兄さんお姉さんでした!!

 

 

手作りおもちゃ&アクセサリー販売では、夏休みから子どもたちと準備をした、

プラバン、ミサンガ、スライムを販売しました。

お店の前で大きな声でお客さんを呼んでいた1年生。

声が嗄れるまで頑張ってくれていました。

2,3年生も1年生のフォローをしてくれたり、商品の案内をしたり一生懸命

やっていました。

 

バザー係の子どもたちも大きな声で「いらっしゃい!」と

元気よくおもてなしをしていました。

買い物に来た子どもたちは嬉しそうに「これ○○円で買ったの!」と

大きなぬいぐるみを見せてくれる子もいました。

子どもたちは夏休みから準備を進めて、最後まで一生懸命頑張ってました!

「楽しかった!」と言ってくれた子どもたちも多く、

立派におもてなしをする子どもたちを見ることができ、

学童まつりを実施できて本当に良かったです!