2021.07.06

第3おおぞら学童「千葉県民の日は・・・」午前の部

こんにちは。第3おおぞら学童クラブです!

 

6月15日は、千葉県民の日で1日保育の日でした。

この日は午前、午後共にイベントがあり、充実した1日を過ごすことが出来ました。

 

 

◆午前中:交通安全教室

 

警察の方による交通安全教室を流山小学校の校庭にて行いました。

第3おおぞら学童は、学校から離れた場所にあるので、交通安全教室は重要です!

 

校庭に疑似的な道路を用意して下さり、

信号のある交差点や見通しの悪い道路を安全に渡るためのポイントを体験しながら学ぶことが出来ました!

道路は信号機もあり、とても本格的です!

 

 

道路を渡るときのポイントは…

 

  1. とまる
  2. みる(右→左→右方向の確認)
  3. まつ(3歩下がって、安全に渡れるまで待ってから渡る)

教わったポイントをしっかりと守って取り組んでいました(・ω・)bグッ

 

また、交通安全に関するクイズがあり、みんな積極的に参加していました!

そのときにあった問題を1問ご紹介します(´っ・ω・)っ

「道路にいる、わるいムシってな~んだ?」

 

 

 

正解は、「信号ムシ」でした(`・ω・´)

なぞなぞ形式のクイズもあり、楽しく交通ルールを学ぶことが出来ました!

 

 

暑い中、水分補給や休憩を取りながら、子どもたちは最後まで頑張って取り組んでくれました!

この日は猛暑だったので木陰で休んでいる子の1枚です♪