2021.07.12

第3おおぞら学童「雨の日の室内遊び」

こんにちは。第3おおぞら学童クラブです!

 

本格的に梅雨入りして中遊びが続いています。

子どもたちからは「今日も雨だからドッジボール出来ないね」「はやくお外遊びしたいな」

という声が沢山あがっています。

中遊びがもっと楽しくなれるように子どもたちと支援員が一緒になって遊びを工夫しています!

本日は、そんな第3学童の中遊びについて紹介します♪

 

最近は3つに部屋を分け、やりたい遊びがある部屋に子供たち自分自身が決めて移動できるようにしています。

 

 

雨の日だけでなくこれから熱中症指数が高く外遊びが危険と判断した場合は室内遊びになります。

 

まずはAの部屋。Aの部屋「あそびのへや」です。

 

 

レゴやマンカラ、将棋などおもちゃを使ってお友達とわいわいにぎやかに遊ぶ部屋になっています!

 

 

次にBの部屋。Bの部屋は「つくりのへや」です。

 

 

つくりのへやではその名の通り工作や塗り絵、

折り紙など自分の手で作ることが好きな子達が集まっています!

 

 

最近では工作で家と人形を作ってごっこ遊びが流行っています^^

 

 

これは工作で作った魚と釣竿で釣りをている様子です♪

 

最後にCの部屋。Cの部屋は「としょしつ」です。

 

 

本を読みたい子や、集中して宿題や勉強に取り組みたい子が集まります。

 

部屋を分けることで集中して宿題を終わらせることが出来たり、工作やレゴなど

自分のやりたいことの部屋に行くことで学年やクラスが違う子どうしでも好きな遊び方が合う子を見つけて

学年関係なくのびのび遊べています♪