新型コロナの発現から1年以上経ちました。ワクチン接種も始まりましたが収束の気配なく毎日のニュースが現実の事かと思うような不思議な感覚を覚えます。

マスク、手洗いが日常となり、以前の常識が非常識となったウイズコロナの日常です。

仕事の様子もかわりテレワークの導入、研修もリモートが主流となりました。最初は慣れなくドキドキしながら・・。先日もケアマネ協議会がZoomで開催されました。(主催者さんのご尽力の賜物です。)

以前は一堂に会した研修でしたがZoom研修となり、久しぶりにお目にかかった面々に画面越しでごあいさつ。皆さんの笑顔は変わりありませんがそれぞれの関りを伺い自分の事と置き換えて考える時間となりました。制限のある中でも少しずつできる事を探りながらたくましくしなやかに皆で知恵を出し合い適応していければと思います。

 

 

 

 

さて来年の今頃は?どんな世界が見えるのか、期待を込めて一日一日を大切に皆さんと繋いでいきたいと思います。