2020.10.29

ちびっこクラブ「球技大会、はじまっています」

こんにちは!

第3ちびっこクラブです!

 

10月から、球技大会が開催されています。

 

例年この時期になるとドッチボール大会が始まりますが、

今年は第3ちびっこ初めての試みとして

バスケット大会も同時に開催し、

ドッチボール、バスケット、参加したい競技を子どもたちが選びます。

もちろん両方の参加もOK!

Processed with MOLDIV

 

バスケットは3.4年生の参加が多いのですが、

その中に1年生の男の子も1人加わっています。

その挑戦する気持ちが素敵!

Processed with MOLDIV

 

今回、第3ちびっこでなぜバスケ大会を始めようと思ったのかというと・・・

いつもの外遊びの時間、

4年生の男の子のひとりがバスケットを練習し始めました。

中々センスが良い!

そんなカッコいい4年生に憧れた3年生男の子たち、

「俺もやってみたい!」と初心者ながら猛練習。

 

そんな光景に

「ちょっとやってみたいけど、出来るかな?」と思っている子たちに支援員が声をかけると、

最初は

「できない~」

と言いながらも毎日ボールを触って練習に励みます。

ルールもきちんと理解し、試合も出来るようになってきました。

子どもたちの吸収する力は、本当に早くてすごい!

 

そんな毎日が続いていたので、

「大会にしたら、もっと楽しくなるのでは?」

と提案してみると

10人もの子どもたちがバスケ大会にエントリーしてくれて、

大会が決まってからも毎日欠かさずボールを触り練習しています。

 

普段の遊びの中から繋げていくことができるのが学童保育の良いところだと実感し、

嬉しくなった支援員でした。

 

球技大会の様子は、またお知らせしたいと思います。