2022.07.28

季節を感じて・・・

紙芝居や絵本を読みあう中で、アリの紙芝居を読みあい戸外に出ました。

アリの巣を発見、どんどんアリが出入りする様子にとても興味を持って見ていたり、アリに触れる姿もみられました。

お兄さんがカエルを見せてくれたり、トンボを見たり、生き物にたくさん触れる事が出来ました。

        

花壇のお花に興味を持ったり、クラスで育てている朝顔やヒマワリ、マリーゴールドにも水やりをする事も日課となっています。

  

朝顔やマリーゴールドが花を咲かせていく過程見たり、色水を楽しんでいきたいと思います。

「ひまわり」の絵本を読みあいながら、クラスで育てているひまわりの成長を見守っ

ています。

これからも、この季節ならではの自然にたくさん触れあっていきたいです。