2018.12.11

自分のイメージを形に…。

12月の廃材遊びでは”自分のイメージしたものを形にする”をねらいとして行いました。

 

「これをここにつけたいからテープで貼る!」と自分たちで考えながら作っていました。

ペンが大好きなお友だちも自分で好きな色を使ってお絵かきをしていました☆

 

かぜぐみさんも上手にハサミを使って紙コップを切っていました!

少しずつ自分の作りたいもの形にしながら友だち同士で協力しあいながら作っていました。

 

ティッシュの箱を使って飛行機を作っていたよつばさん。

遠くまで飛んでいくかなぁ?

自分でダンボールカッターを使い、切りたい形に切っています。

最初はできなかったものも経験を積み重ねることで徐々にできるようになります!

適当にダンボールを切ったり、テープを貼ったりするのではなく、

自分の中でのイメージができているからこそ形にしていくことができている

のだと感じます。

子どもたちの発想力は大人よりも柔軟な部分があり、私たちもとても

驚かせられることばかりです!!

来月は立体のものを作ることをねらいに行っていきます!

お家でいらなくなった廃材など何かありましたらぜひ、持ってきてくださいね☆